excitemusic

気の向くままに
by sacromonster
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> chobichobi..
by sacromonster at 10:06
鍵コメJさま お久しぶ..
by sacromonster at 22:56
> zakkkanさん ..
by sacromonster at 16:04
この広大な緑に、暑さを忘..
by zakkkan at 15:08
> chobichobi..
by sacromonster at 23:44
こんばんは。 足湯も気..
by chobichobi729 at 20:37
> golf5clubさ..
by sacromonster at 13:20
箱根、良いですね。 私..
by golf5club at 23:58
> chobichobi..
by sacromonster at 23:48
こんばんは。 すっかり..
by chobichobi729 at 21:55
exblog以外のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
bookofra free
from bookofra free
book of ra s..
from book of ra spi..
dragon city ..
from dragon city ch..
白糸の滝
from 続々定年マジかのおやじ日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


金木犀早くも開花。







9月25日(金)

今日も30度、蒸し暑い日が続いています。

平常は10月に入ってから咲く金木犀が

オレンジ色の花を付け始めました。

何もかも、少し急ぎ過ぎの様な気がして

不気味な気がします。

a0108356_17402182.jpg
a0108356_17403866.jpg
a0108356_17405655.jpg
a0108356_17411513.jpg
メドーセイジの青が美しい。

でも香りが、ちょっと好きになれません。

a0108356_17413148.jpg









by sacromonster | 2017-09-25 17:48 | 植物 | Comments(16)
Commented by liebekatzen at 2017-09-25 19:04
こんにちは!
ここ最近は異常気象が続いているので、
世界中で不思議なことがありますねぇ。
金木犀の香りはどうですか?
Commented by sacromonster at 2017-09-26 00:05
liebekatzenさま
今晩は。世界的に温暖化現象が異常気象をもたらしているといわれていますね。
地球は生きているのでしょうね。
昔と比較して日本の気象は荒々しく変化が激しくなって来ました。昔より冬は暖かく暮らしやすく、夏は猛暑が激しくなって来ました
木犀の香りは私の老化の為か?車の排気ガスの為か?香りは弱くなっていると
感じています。
スイスにも金木犀の木はあるのでしょうか?
Commented by aamori at 2017-09-26 07:57
金木犀も早いのですか?
お庭、きちんとされていて、、いいなぁと。
実家、父が亡くなったとき、母は認知症になりかけていて、
お庭がひどいことになってました。
金木犀もあったので思い出しました。
早いものであれからだいぶたちます。
Commented by sacromonster at 2017-09-26 09:03
> aamoriさん
お早うございます。
例年では、金木犀は10月に入ってから咲きます。
去年は10月1日から咲き始めました。
ふくよかな、香りが庭から漂って来て金木犀の季節だと
気が付きます。
その翌日位からオレンジ色の可愛い花が顔を見せる、、
という順序でした。
庭の手入れは、月に一度、シルバー人材センターから来ていただき
大まかな掃除をしていただいています。植木屋さんは年に二回
狭い庭の植木のカットをしてくれます。
金木犀がご両親を思い出すヨスガになれば幸せです。
Commented by chobichobi729 at 2017-09-27 06:53
おはようございます。
金木犀の香りは何故か懐かしい気がします。
自然の優しい香りで良いですよね。
でもメドーセージは、どんな香りなのでしょう?
ハーブ系で爽やかなイメージがあるのですが。
本当に鮮やかな青ですね♪
Commented by sacromonster at 2017-09-27 10:23
> chobichobi729さん
お早うございます。
金木犀の香りは大好きなのですが、10年位前にトイレの芳香剤に
金木犀の香りが利用され,流行ったことがありガッカリしましたね。
メドーセイジの青色は深くて好きな色ですが、香りが悪くて
とても家の中には持ち込めません。メドーの名前の如く
牧場に咲く花なのでしょうね。コメントを有難うございました。
Commented by vf-6127 at 2017-09-27 12:45
こんにちは。

金木犀いいですよね(^^)
あまり嗅覚がよくない僕にとって、花を見つけるよりも先に香りを感じられる、唯一の存在と言っても過言ではありません(笑)

とにかく、秋の気配を感じさせてくれる素敵な花ですよね♪

Commented by kazutanumi at 2017-09-27 14:33
日差しは強くてもどこか吹いてくる風に秋を感じたり、ふと漂ってくる金木犀の香りに秋を感じますね。
もうすぐそこに秋がやってきているようです。(笑)
Commented by idokichi at 2017-09-27 18:02
ブログネタを意識していると、季節感に敏感に
なるようです。金木犀も写真にUPしなければ、
ちょっと匂うなと思うだけ。お元気で。
Commented by sacromonster at 2017-09-28 15:31
vf-6127さま
金木犀の香りは慎ましやかで、誰にでも好かれそうな香りですね。
毎年のように庭から良い香りが漂って来て
小さな花が見付かります。花より香りが先
なんですよね。花は控えめで咲きますね。
大きな木に小さな控えめな花が咲くところが
魅力ですね。
Commented by sacromonster at 2017-09-28 15:42
kazutanumiさま
こんにちは、今日はとても涼しく秋らしい
なりました。
温度計は27度を指していますが
お若い方達にはまだまだ暑く感じられるのでしょうか?
今年は金木犀が9月から咲き始め
あまりの早さにチョット戸惑いさえ
感じてしまいます。
気温の変化も、激しく、何か不気味な感じ
がしますが、、秋も、冬も穏やかに
やってきて欲しいですね。
いつもコメントを有難うございます。
Commented by sacromonster at 2017-09-28 15:46
idokichiさま
ブログをやっているからこそ気候の変化に
敏感になるのかもしれませんね。
昔は、なんだかよい香りがすると思ったら
金木犀が咲いていたわ、、、等など
簡単に見ていたかもしれませんね。
勿論写真を写すことなど
ありませんでしたね。
Commented by chobichobi729 at 2017-09-29 17:32
こんばんは。
金木犀は何となく田舎を思い出すと言うか、故郷を懐かしく想う様な気持ちになります。

知人の家の竜舌蘭が地元紙に載りました。
やはり花が咲くには、40~60年かかると説明にありました。
近い内にブログに載せますが、最近竜舌蘭のお話をする方が増え、とても嬉しいです。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-09-29 17:58
こんにちは。
金木犀の開花 やはり早い気がしますか。
近くの公園の銀木犀、9月中旬に満開になり、
今は、金木犀も咲いてます。
秋の微風が良い香りを届けてくれます。
Commented by sacromonster at 2017-09-30 10:49
chobichobi729さま
金木犀の香りは優しく仄かで
故郷の香りがしますね。
青のリュウゼツランがお宅のご近所にもあるのですか?
40~50年に一度咲き、親株の方は
そこで一生を終える、枯れてしまうと言われていますね。
命を燃焼して次の世代を送り出す・・・・
植物とは思えない悲壮な一生ですね。
Commented by sacromonster at 2017-09-30 10:55
saitamanikki2008さま
こんにちは。今年の金木犀は九月中に咲き
あっさりと散ってしまいました。
いつもはオレンヂ色の花を沢山咲かせその足元にオレンジ色の絨毯を敷き詰めたような散り方をしますね。
今年は足元に散っている様子はなく、淋しく終わってしまいました。
一年おきに盛大に咲くのでしょうか?
<< 夏の終わりの曾孫の日々。 Tさんの家の彼岸花。 >>