excitemusic

気の向くままに
by sacromonster
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
おはようございます~! ..
by kirakira5-3 at 08:16
chobichobi72..
by sacromonster at 18:34
おはようございます。 ..
by chobichobi729 at 05:29
shata3438さま ..
by sacromonster at 15:38
cranverrycaさ..
by sacromonster at 15:32
こんばんは。 私は70..
by shata3438 at 22:28
こんにちは(*´▽`*)..
by cranberryca at 23:53
こめんとを戴きながらすっ..
by sacromonster at 22:59
こんばんは。 先日..
by chobichobi729 at 20:23
chyobichobi7..
by sacromonster at 20:59
exblog以外のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
bookofra free
from bookofra free
book of ra s..
from book of ra spi..
dragon city ..
from dragon city ch..
白糸の滝
from 続々定年マジかのおやじ日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

六月の庭。










今年、我が家のサボテンの花はなぜか?開花が遅かった!!!

よそ様のブログで、情熱的なサボテンの花を沢山見せて戴いたのに

我が家のサボテンは、蕾すら見つからず、

一体全体どうなったのかと心配していましたたが、、漸く花を付けて

私達を一日だけ楽しませてくれました。

今年の花は、

花びらが薄く天女の羽衣のような気がしました。

a0108356_1832810.jpg

植木鉢を倒して漸く、拝顔、そして撮影。
a0108356_18323956.jpg

象さんのお鼻みたいに、この子は首が長すぎて

良いお顔の写真を写すのに大分苦労しました。

植木鉢を横倒しにしてパチリ!!!。

棘が手に刺さり、触ることが難しいのです。

皆様はどの様に扱っていらっしゃるのでしょう。

a0108356_1854223.jpg
a0108356_18543756.jpg

a0108356_18564866.jpg

百合も咲いていたので一緒に・・・・。
a0108356_1859232.jpg

a0108356_18592397.jpg

a0108356_191798.jpg

a0108356_18594416.jpg

この子のお名前なんでしょね。

a0108356_1905957.jpg


a0108356_1913693.jpg

a0108356_19125535.jpg

a0108356_1922913.jpg

a0108356_18394565.jpg

by sacromonster | 2016-06-25 19:03 | 植物 | Comments(19)

上郷・森の家









昨日、6月18日(土)は、

今年の最高気温、34度~35°の暑さ。

此の先の猛暑を想像すると憂鬱でしたが

昨日に限って言えば、

青空が広がり、、ドライブには持って来いの一日でした。

a0108356_17471035.jpg

a0108356_17483519.jpg

a0108356_1143131.jpg


a0108356_1749680.jpg

a0108356_17495212.jpg

a0108356_17501819.jpg

14時から、フラウエンコーアのミニコンサートが始まりました。
149名の座席はほとんど満席です。

石川啄木の歌詞で「初恋」:越谷達之助作曲:をメゾソプラノの方が

独唱されたのは、見事でした。

曲も何とも言えない情感がこもっていて

正に日本の名曲です。

最後に全員で歌った「乾杯の歌」:ヴェルディ作曲:も

5人の才能を充分に発揮していました。

a0108356_1751489.jpg



a0108356_17523898.jpg

1Fの和食堂は、森の食堂・・・・「おおるり亭}お値段もお安くて1,800円でした。

お刺身定食は新鮮でなかなか良かったですよ。

写真はないのですが、デザートとして、西瓜が出ました。



聴衆の中には、宿泊、温泉、コンサートと

「森の家」で保養をしておられる方もあったのかもしれません。

私達は、初めてこの「森の家」を訪れ

横浜市内にも豊かな緑が未だ残っていたことに驚きました。
a0108356_18283992.jpg

a0108356_183163.jpg

a0108356_17564183.jpg


エントランス。
a0108356_1823279.jpg

by sacromonster | 2016-06-19 17:56 | コンサート | Comments(14)

セドナ。(ネイティブ.アメリカンの聖地)






ベルロック。
a0108356_1502194.jpg


a0108356_1505338.jpg
a0108356_1512228.jpg


未完です。続きます。
by sacromonster | 2016-06-16 15:02 | 旅行

アンテロープ・キャニオン








写真家や観光客に最も人気の高い場所

だそうですが

生憎私たちが旅をした1980年代は、、

単にグランドキャニオンのみに立ち寄るツアーが

殆どだったと記憶していますが,如何でしょうか???

つまり私の訪れていないところなので説明しにくいのですが、

ウィキペディア・・・によると

アンテロープキャニオンは、アメリカ合衆国アリゾナ州近郊の

ナバホ族(アメリカ原住民)の居住する渓谷・・・・。

ナバホ族の観光ビジネス源にもなっている。




友人と旅をした1980年にもアメリカ-インディアンの方達が

山から採集したたトルコ石の様な玉を編み込んだネックレスなどを

道端で売っていました(グランドキャニオンで)、友人とお揃いで求め

今でも時々気が向くと首に付けています。




娘から貰った珍しい写真を載せて見ます。

人間はナント小さい存在なのでしょうね。!!!。

こんなに狭い洞窟群のなか、、ちょっと不気味な気がします。


a0108356_23465240.jpg


自然が造り上げた芸術は、

人間の築き上げた芸術、文化以上に胸を打つものがあります。。

a0108356_23471073.jpg
a0108356_23474885.jpg
a0108356_2348767.jpg
a0108356_23482940.jpg


Wikipediaより。

荒々しい気候が長年にわたり地層を形成し、主として鉄砲水のほか

風の浸食に依ってできた地層である。



地球は生きていて、絶えず変化が起こっているのが分かります。

私たち人間も絶えず、、変化しながら年老いていきます。






by sacromonster | 2016-06-12 00:03 | 旅行 | Comments(13)

猫と人間。






梅雨入り宣言から、今日で5日目でしょうか?

神奈川県は朝からシトシトト雨が降っています。

古新聞を見ていましたら、朝日新聞の5月15日(日)に

≪猫と人間≫という記事が見つかりました。

お読みになった方も多いかと思いますが

猫好きの一人として、ブログにも載せたくなりました。

a0108356_13305880.jpg


朝日の記事によると

猫と人間は古代から付き合ってきた{優しい伴侶}なのだそうです。

特に気になるところは

「猫は人間をどう思っているのか?」という部分。

武蔵野大学講師の斉藤滋子さん(比較認知学、発達心理学)によると

“みゃー”・・・と言う鳴き声は猫同士では、

子供が親に対してしか使わないことから

「飼い主を親のように思っている可能性が高い」という。

      私もそのような気がしますね。あの甘えようは・・・・・・。


作家、画家などの

クリエーターには猫を飼っている人が多い。

その代表格が大仏次郎:おさらぎじろう氏:で彼は猫を

     ≪生活になくてはならぬ優しい伴侶≫と言っているのだそうです。

                      私もそう思います。

今、朝日新聞では、夏目漱石の「吾輩は猫である」を連載中ですよね、

空前の猫ブームらしいです。

a0108356_13483714.jpg

a0108356_13485774.jpg
a0108356_13491653.jpg
a0108356_13493719.jpg
a0108356_1350033.jpg

我が家の紫陽花の花の色ですが、
    今年は去年より淡い感じ・・・・これから濃い青に
                 変化していくのかもしれません。


a0108356_13501168.jpg
a0108356_1350252.jpg

by sacromonster | 2016-06-09 13:32 | ペット | Comments(10)

ブライス・キャニオン国立公園。







ブライス・キャニオン国立公園。



ウィキペディア:Wikipedia:によると
ブライス・キャニオンは、浸食によって出来た巨大な大自然の
円形劇場である。「土柱」と呼ばれる独特の地層構造がある。
土柱は風、水、氷、による川床と、湖床の堆積岩の浸食により形成された。

難しくて私には、理解できません。


1850年代に、モルモン教の開拓者がこの辺りに、

住み着いた。その名は

エベニーザー・ブライス&その妻:メアリー。(スコットランド系)

それで、ブライス・キャニオンと呼ばれるようになった。

a0108356_155451100.jpg

a0108356_15354177.jpg

a0108356_15363513.jpg


a0108356_15372081.jpg

a0108356_15382255.jpg


a0108356_15401195.jpg

a0108356_15403984.jpg

a0108356_1541793.jpg

a0108356_15413817.jpg

公園の面積は、145キロ平方メートル(56平方マイル)。wikipediaより。

地平線まで土柱が続き見事です。
by sacromonster | 2016-06-06 15:14 | 旅行

娘のグランドサークル8日間の旅。





「アメリカ大自然グランドサークル8日間」の旅を終えた娘から貰った写真ですがUPします。

東京(17:10)→サンフランシスコ(10:30)

時差の関係で夕方5時に日本を出ると、

同日の午前10時30分に到着するのが時差を感じますね。

サンフランシスコ(13:25)→ラスベガス(15:06)→ラスベガスのホテル。

翌朝

ラスベガス→ザイオン国立公園へ。(約250㎞・約4時間)
a0108356_18115231.gif


a0108356_8435296.jpg

a0108356_8441486.jpg
a0108356_8444123.jpg

この女性は旅のお仲間です。娘は撮影者ですから・・・・・・。

a0108356_8453173.jpg

a0108356_933240.jpg



今日はここまで。

続きます。
by sacromonster | 2016-06-04 08:47 | 旅行 | Comments(18)

今日から6月。





此処は何処でしょう?

写真一枚だけ載せておきます。

a0108356_775237.jpg


雄大な景色でしょう?。娘がグランド・サークルの旅から帰り

写真を持って来てくれました。

壮大な風景はグランドキャニオンの一部かと思いきや

ザイオン国立公園なのだそうです。

私一人で見ていては勿体ないのでUPしました.

1980年の旅行で,訪れたグランドキャニオンを

思い出しながら、、、ザイオン国立公園↑の写真を

楽しんでおります。 
by sacromonster | 2016-06-01 07:08 | 旅行