excitemusic

気の向くままに
by sacromonster
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
chibigon0860..
by sacromonster at 14:03
golf5clubさま ..
by sacromonster at 13:56
yukimama様 お..
by sacromonster at 13:51
ご主人様お誕生日おめでと..
by kazutanumi at 09:57
ご主人さま、お誕生日おめ..
by chobichobi729 at 05:45
ご主人様 お誕生日おめで..
by chibigon860 at 21:20
ご主人様のお誕生日、おめ..
by golf5club at 19:33
いいですね~ 娘さ..
by yukimama0202 at 18:49
aamoriさま お早..
by sacromonster at 08:51
バレンタイン、誕生日なの..
by aamori at 07:50
exblog以外のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
bookofra free
from bookofra free
book of ra s..
from book of ra spi..
dragon city ..
from dragon city ch..
白糸の滝
from 続々定年マジかのおやじ日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:旅行( 69 )

1999年のロシアの写真。







北海道のゆきママさんのブログに刺激されて

私もロシアの写真でUPしてないものを

載せてみたくなりました。。

まだフイルム写真時代でした。

写真の数は少なく

腕前はいつも通り、素人のバカチョン撮りです。

興味のある方だけ、チラリとみて下されば幸いです。

①赤の広場

赤の広場の広大さには少なからず驚きました。

ロシア正教のワシリー寺院はロシア正教らしく

中には壁に描かれたイコンだけで神様の像は

有りませんでした。

インターネットで調べたところ

ワシリ―大聖堂は16世紀、

50代イワン皇帝統治の間に建設され

幾つかの教会を結束させている・・・・と

説明がありました。私は不勉強で恥ずかしい。

向かって左の壮観さを誇る建物はグム百貨店。

私達は時間の関係で入り口だけ拝見、中には入りませんでした

金の玉ねぎ坊主の様な屋根はウスペンスキー寺院かなと。

もう記憶が薄れています。




印象的だったところは,,,≪レーニン廟≫,,,,でしたが、

撮影禁止、カメラはお預け、話は一切してはいけない、、

静寂を守る様にと厳しい注意があった後で、

静々と、長い列をなして建物の中に入りました。

眠っておられるようなレーニン氏のお姿を

暗闇の中に発見、

静かに拝んできました。

まるで生きておられるようなお顔、正装のまま

眠っていらっしゃるような・・・・・。

どの様な方法で、ご遺体を保存されているのか???

観光客の疑問は皆同じでした。


ロシア正教。

    ワシリー寺院。(赤の広場)

a0108356_15460290.jpg
左側の大きな建物は、グム百貨店。
a0108356_15473934.jpg



ウスペンスキー大寺院だと思います。

自信なしです。

a0108356_16024903.jpg
グム百貨店。
a0108356_15470773.jpg




ピヨートル大帝冬の宮殿、玄関前。↓

私達日本人だけが乗ったバスが到着すると

直ちに厳かに{君が代)を吹奏してくださいました。

そのあとは(桜、さくら、弥生の空は見渡す限り。

上を向いて歩こうなど、坂本 九ちゃんの歌も

演奏してくださいました。

サービス満点!!!・

中央に立って一緒に演奏しているようなポーズで

写真を写して下さるのです。

ロシアの観光業サービスは、予想以上に素晴らしいモノでした。

トテモ良い記念になりました。
a0108356_15472285.jpg


ロシア民謡の「バラライカ」演奏中です。

a0108356_15475848.jpg
ロシア民謡を聴きながらdinnerを楽しみました。

1999年9月の事です。

エカテーリーナ女帝のお召し物。
a0108356_16043880.jpg











by sacromonster | 2018-01-25 15:53 | 旅行 | Comments(16)

孫家族 in 沖縄。





今日9月18日は、昨日より10度も気温が高く

猛暑が舞い戻って来たようです。

昨日、17日、日曜日は気温23度でした。

肌寒くて長袖の服をまとい、

扇風機とストーブを入れ替え、突然の寒さに

供えました。

ところが一転今日は33度、太陽がぎらぎらと輝き

青空は澄み渡り、昨日の寒さは何だったのかと

思うほど「ヒステリックな暑さ」がやって来ました。

孫娘一族の沖縄の水遊びの写真でもUPして

涼しさを味わいたいと思います。

a0108356_22535988.jpg
a0108356_21585448.jpg
a0108356_23580641.jpg
a0108356_22561188.jpg

a0108356_21511102.jpg

a0108356_21512956.jpg
a0108356_22383911.png

a0108356_23523518.jpg
a0108356_23500464.jpg
a0108356_23564719.jpg
空の青さが東京や、横浜とは違いますね。

澄み渡った青空とサンゴ礁がうっすら見える

絵のような青い海、、日常を忘れて

リフレッシュできますね。
a0108356_22521545.jpg
a0108356_22510926.jpg

a0108356_23584472.jpg

、箱根から戻った8月29日、、その翌日は

孫一族4人は沖縄に飛びました。

私達には真似のできぬ若さです。

曾孫たちにも良い思い出が出来、

日記に書くことも一杯出来たでしょう。。











by sacromonster | 2017-09-18 22:57 | 旅行 | Comments(6)

箱根ガラスの森美術館、③







写真があまりにも下手で、恥ずかしいのですが

大まかな事を皆様が想像されて

箱根ガラスの森の美術館をお尋ねになる

参考になればと思っています。
a0108356_10051796.jpg
展示物の一部。
a0108356_10005428.jpg
a0108356_09595853.jpg
a0108356_09592849.jpg
a0108356_09590112.jpg
a0108356_09582415.jpg
a0108356_09574876.jpg
a0108356_09571468.jpg
a0108356_09560635.jpg


by sacromonster | 2017-09-09 10:08 | 旅行

箱根ガラスの森美術館②



a0108356_10272694.jpg

a0108356_10290696.jpg
カンツオーネを聴く。
a0108356_10431962.jpg
カフェではカンツオーネを

イタリア人らしき人が歌っていました。

軽食堂の事をイタリアでは、

確か≪タベルナ≫と言っていましたが

此処も、≪タベルナ≫、というのでしょうか?
a0108356_10444788.jpg
a0108356_10472799.jpg
≪クリスタル・トリオ・≫の演奏が始まる準備。

此の水の入ったコップが立派な楽器です。

水の入れ方,量で音階が異なるのかしら?
a0108356_10483270.jpg
a0108356_10510288.jpg

グリンカ音楽院出身の3人組、トリオの方の演奏。
a0108356_10501773.jpg
a0108356_10493130.jpg
夏休みの終わりに、子供たちも、珍しい楽器の演奏を

楽しむ事が出来て幸せですね。

演奏が終わって、CDや、DVDの販売がありましたので

記念に3部求め、娘二人にもプレゼントしました。

この方達は、イタリア人だとばかり

思い込んでいた為、私はお早うございます。

「ヴォンジョルノ!」イタリア語で挨拶、

然し反応がなく、可笑しいと思ったら

ロシアの方達でした。失敗でした。













by sacromonster | 2017-09-06 11:08 | 旅行 | Comments(6)

もう一枚の絵ハガキValle Verzasca.








もう一枚、ベルザスカ渓谷の絵葉書が、

見つかりました。

ソノーニョ村の風景、、向こうの絵葉書は

下手な写真よりも美しいですね。



テッペイ石の様な石積みの屋根が

何とも言えぬ雰囲気を醸し出しています。

早速UPさせてもらいます。
a0108356_18151061.jpg




此の下、、二枚はインターネットからお借りしました。
素敵な村ですね。

ソノーニョ村と発音するのでしょうか?

a0108356_18250241.jpg
a0108356_18262240.jpg
a0108356_17594899.jpg



















by sacromonster | 2017-08-21 18:34 | 旅行 | Comments(10)

忘れられない風景。ヴァッレ・ベルザスカ。








一枚の絵ハガキ

スイスのルガノ湖畔に宿泊していた

ある日、日帰りで訪れた渓谷、、

≪ヴァレ・ヴェルザスカ≫の絵葉書ですが

この家いえの佇まいが絵画のように美しく

今も脳裏を離れません。



a0108356_10325103.jpg
もう一度、出かけることが可能なら(無理ですが。)

この辺りをもう一度

散歩してみたいと、、、夢多き老婆・・・・・。

ウィキペディアによると

此処ヴアッレ・ベルザスカはスイスのティチーノ州

ロカルノ地区だそうです。

スイスに行かれる方、イタリーのコモ湖にいかれる方は

足を伸ばしてこの渓谷に立ち寄られることを

お勧めしたいです。

インターネットからお借りした映像です。
a0108356_11154863.jpg
a0108356_11161657.jpg
水の透明度が凄かった、忘れられない光景。
a0108356_11164447.jpg
















by sacromonster | 2017-08-16 10:36 | 旅行 | Comments(9)

夜景いろいろ







今日から2017年の8月に入りました。

雷と豪雨に脅かされた本日,8月1日の午後です。

ブログだねもないので、、この4月に

長女が旅行したブタペストの夜景を

UPしてみます。

もう訪問された方も多い事でしょう。
a0108356_15041850.jpg
「鎖橋」・・・・何とも言えぬ美しい姿の橋ですね。



ハンガリー人のガイドさんの流暢な日本語に驚いた事も

思い出の一つ。日本を訪れたことはなく

ハンガリーで日本語を習ったのだそうですが

訛りのない見事な日本語に驚きました。
a0108356_15035167.jpg
王宮。
a0108356_15025353.jpg

娘が

コンパクトカメラで寫したスナップです。

私は1998年頃、ツアーで訪れていますが

夜はビガドーとかいう劇場の

ミュージカルに行ってしまい、美しい夜景を

楽しまなかったので今ごろ、娘から貰った写真で

美しい夜景を眺めています。








by sacromonster | 2017-08-01 15:16 | 旅行 | Comments(12)

6月上旬の利尻、礼文島の写真。










長女からブログだねになればUPしてね。と

言葉を添えて送ってきた

利尻礼文島の写真です。

6月上旬ですが

未だ八重桜が咲いていたそうです。


a0108356_18542206.jpg
礼文島に向かう船から見た利尻富士の姿。

a0108356_18552198.jpg
礼文島の澄海岬。↓
a0108356_18563896.jpg
希少種の《礼文アツモリソウ》

この写真を写すのが最大の目的だったようです
a0108356_18573468.jpg
レブンアツモリソウ。↓↑
a0108356_18581944.jpg
エゾカンゾウ。下。↓

関東では、ニッコウキスゲと、言われている花だそうです。
a0108356_18595106.jpg
「バイケイソウ」↓

発芽から開花まで90年以上かかる植物で

丁度6月の今咲いているそうです。

北海道は広い、こんな最果てまで訪れるツアーが

最近は流行っているのでしょうか?。↓
a0108356_19004940.jpg











by sacromonster | 2017-06-25 19:04 | 旅行 | Comments(12)

三国峠周辺。









「弁当わするも傘を忘るな。」

降ったり晴れたり、曇ったり、くるくると変わる天気も

旅の面白さの一つです。



三国峠に着いた時、太陽は燦々と輝いていました。


三国峠からの眺望。
a0108356_15341033.jpg


a0108356_15353099.jpg
a0108356_15355837.jpg
a0108356_1536411.jpg
a0108356_15371635.jpg
a0108356_15375764.jpg
a0108356_15383072.jpg
a0108356_1539935.jpg
a0108356_15393796.jpg


あ~あ。遂に富士山の麗しい姿を見ることはできませんでした。

せめて模型で~~~、

この辺りに雲が無ければ、、、雄大な姿が見えるはずですね。
by sacromonster | 2016-09-19 15:39 | 旅行 | Comments(16)

箱根三国峠へ。





a0108356_1826782.jpg

a0108356_18291716.jpg


芝生の美しい、箱根ラリック美術館を後にして

三国峠を通り、芦の湖をほぼ一周してホテルに戻るように

娘婿殿が計画してくれました。
a0108356_18342059.jpg

a0108356_18354955.jpg

a0108356_18381291.jpg

a0108356_18391562.jpg

a0108356_18395088.jpg


a0108356_18411938.jpg

a0108356_18482958.jpg

a0108356_18421385.jpg


三国峠は、海抜1,070メーターで富士山もよく見える地点です。

期待に胸を膨らませて、三国峠に向いましたが、残念でした。
by sacromonster | 2016-09-18 18:44 | 旅行 | Comments(2)