excitemusic

気の向くままに
by sacromonster
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
沖縄の海は綺麗ですね~。..
by kazutanumi at 09:07
kazutanumiさま..
by sacromonster at 16:41
saitamanikki..
by sacromonster at 16:26
chobichobi72..
by sacromonster at 10:12
そろそろ我が家にも長野か..
by kazutanumi at 10:02
aamoriさま 毎年..
by sacromonster at 09:54
こんにちは。 その季節..
by saitamanikki2008 at 09:33
おはようございます。 ..
by chobichobi729 at 06:01
golf5clubさま ..
by sacromonster at 23:09
liebekatzenさ..
by sacromonster at 22:55
exblog以外のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
bookofra free
from bookofra free
book of ra s..
from book of ra spi..
dragon city ..
from dragon city ch..
白糸の滝
from 続々定年マジかのおやじ日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


忘れられない風景。ヴァッレ・ベルザスカ。








一枚の絵ハガキ

スイスのルガノ湖畔に宿泊していた

ある日、日帰りで訪れた渓谷、、

≪ヴァレ・ヴェルザスカ≫の絵葉書ですが

この家いえの佇まいが絵画のように美しく

今も脳裏を離れません。



a0108356_10325103.jpg
もう一度、出かけることが可能なら(無理ですが。)

この辺りをもう一度

散歩してみたいと、、、夢多き老婆・・・・・。

ウィキペディアによると

此処ヴアッレ・ベルザスカはスイスのティチーノ州

ロカルノ地区だそうです。

スイスに行かれる方、イタリーのコモ湖にいかれる方は

足を伸ばしてこの渓谷に立ち寄られることを

お勧めしたいです。

インターネットからお借りした映像です。
a0108356_11154863.jpg
a0108356_11161657.jpg
水の透明度が凄かった、忘れられない光景。
a0108356_11164447.jpg
















by sacromonster | 2017-08-16 10:36 | 旅行 | Comments(9)
Commented by kazutanumi at 2017-08-16 19:58
水の透明度が凄いですね。
そしてなんと色合いの美しいこと!
Commented by chobichobi729 at 2017-08-16 20:48
こんばんは。
本当水が綺麗ですね~
こんな透明度の高い所で泳いだら、気持ち良いでしょうね。

今、愚息はイギリス旅行中です。
『若さ』って強いですよね。
思い切れる冒険心と探究心のある若さって、強さって良いですよね。
羨ましいです。
Commented by sacromonster at 2017-08-17 00:46
> kazutanumiさま
今晩は。60~73歳にかけて年に一度か二度海外旅行を
していました。どの度も沢山の国を通り過ぎたくらいの短期間の旅でしたがスイスには一週間くらいツアーから離れて二人旅を
楽しみました。
スイスは何処に行っても美しい詩情溢れる国でした。
ジュネーブのレマン湖、レマン湖畔を汽車で一時間走りローザンヌを通り抜けてブーベ、モントルー、の街まで、
簡単に見て通りました、
今では一番楽しく充実していた時期だったと
懐かしく思いだし貴重な体験をさせて貰ったし
良い思い出作りをさせて貰ったと
陰ながら夫に感謝しています。
ベルザスカの風景は絵画のような美しい村でした。
フイルムカメラ時代故に、写真が殆ど見つかりません。
Commented by sacromonster at 2017-08-17 01:07
chobinnkoさま
今晩は。ご子息様はイギリスをご旅行だそうで羨ましいですわ。
キット楽しんでおられますことでしょうね。
イギリスは、私達に様なカタコト英語でも通じますので、あちらの方とのコミュニュケ-ションも出来てなお一層楽しい所ですね。
見るところも多く本当に楽しい所でした。
イギリスも行ってみれば見るところが沢山あって歴史も古く、オックスフォード大学、
ケンブリッジ大学、エジンバラ大学などなど
何回行っても見切れません。日本国内も
同じですが。ビッグベン、バッキンガム宮殿、大英博物館、ウエストミンスター寺院、等など
帰られてご感想でも聞かせて頂くと
嬉しいです。今回は何処を目標に旅立たれたのでしょうね。
我が家は15年くらい犬も猫も飼わずに旅を楽しみました。一回だけ猫のホテルに預けた結果、ニュージーランドから帰宅してみたら
猫は骨と皮になっていて、精神不安定、うつろな目になっていて、トイレは垂れ流しの癖がついていて困りました。
可愛い子を留守番させるのは無理ですね。

Commented by saitamanikki2008 at 2017-08-17 10:16
こんにちは。
スイスのロカルノ地区ですか。
大きな岩と澄んだ水の流れ、綺麗な渓谷のようです。
ご夫婦で色々な地方に旅行され、良い思い出作りされましたね。
sacromonsterさんが、コメントをしている文中に、
「15年くらい犬も猫も飼わずに旅を楽しみました」とありますが、我が家も国内旅行が多いので今 動物を飼えません。
愚妻は、いつ頃から飼えるか.....と、独り言を。。。
Commented by sacromonster at 2017-08-17 15:19
> saitamanikki2008さん
こんにちは。見て下さって有難うございました。
60歳前後から
海外旅行を楽しむようになりました。
夫が80歳の時
南米、アルゼンチン、チリ方面に行ったのが最後、
体力も気力も、経済力も弱り、止めました。
今でも思い出しては良い時に行って来たと思っています。
犬猫の可愛い子を置いては旅を楽しめません。
Commented by chobichobi729 at 2017-08-19 17:51
こんばんは。
残暑厳しいですが、お変わりありませんか?
竜舌蘭について、有り難うございました。
すみません、『花とはっぱ』の記事がどこにあるか分かりません。
携帯、パソコンに余り詳しく無くてすみません。
sacromonsterさんの『花とはっぱ』の記事はいつ頃のものでしょうか?
お時間がある時で構いませんので、教えて頂けますか?
Commented by sacromonster at 2017-08-19 23:27
チョビンコ様
今晩は。私のブログをお開きになりますと、
左側にフォロー中のブログの欄が、有ります。
上から数え、、10番目に「花と葉っぱ」
さんの文字がありますから、
クリック、または
Wクリックされますと、「花と葉っぱ」さんのブログガ出ます。
8月17日記載の所を
御覧になりますと見えるかと・・・・。
説明が下手ですが、植物図鑑のようなブログで大変参考になります。
Commented by sacromonster at 2017-08-19 23:33
chobinnkoさま
{花と葉っぱ}さまのブログは図鑑の様な
詳しい記事です。
私は、時々見せて戴き
植物や鳥類の名前を教えて頂いています。
御参考になればよいのですが。。。
<< もう一枚の絵ハガキValle ... 猫柄のマグカップ。 >>