excitemusic

気の向くままに
by sacromonster
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
chobinnkoさま ..
by sacromonster at 23:43
kirakira5-3さ..
by sacromonster at 22:28
こんばんは。 今朝は温..
by chobichobi729 at 20:16
こんにちは~! わぁ~..
by kirakira5-3 at 17:51
hydrangers1さ..
by sacromonster at 14:37
こんばんは~ すっごく..
by hydrangeas1 at 23:31
kazutanumiさま..
by sacromonster at 15:16
ベロタクシー初めて見まし..
by kazutanumi at 08:42
> idokichiさん..
by sacromonster at 14:55
曾孫さんご兄弟の愛くるし..
by idokichi at 10:26
exblog以外のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
bookofra free
from bookofra free
book of ra s..
from book of ra spi..
dragon city ..
from dragon city ch..
白糸の滝
from 続々定年マジかのおやじ日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


モーパッサンと巴里。









次女夫婦は、娘婿の還暦&定年退職を記念して
10日間のヨーロッパ旅行を敢行。

ツアーに参加でしたので盛りだくさんの忙しい
旅行だったようです。(8月下旬~9月上旬)

私のブログの応援団の一人でもある
次女から
写真を貰ってのご披露。

30年くらい前に
私達もツアーに加わり旅をしたところです。
真冬の寒い事、骨の髄まで染み渡るようでした。

二回目は、10年くらい前の10月。
訪れた時は
異常気象で真夏のように太陽が照りつけ
暑くて参りました。

この時はご近所さんの息子さん,〇〇さんが
パリに在住していらしたのでその
ご家庭を訪問し
楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

三人目のお子さんがパリで生まれていました。
手を伸ばすと
エッフエル塔に手が届きそうな場所に
彼は家族5人で住んでいました。

エッフェル塔。
a0108356_14592436.jpg

私達も過去に、2回ほど訪れ

エッフエル塔に昇ってみました。

エッフエル塔のエレベーターは昔からの

スタイルで、胸がギュンとなる特別な感じ。

展望台から
パリの市街地を見下ろし、都市計画の万全さには
脱帽敬礼です。
東京の市街地とは比較にならない
パリの街!!!

懐かしく写真を眺めています。

1889年の万国博覧会の開催日に合わせるため

2年2か月という驚異的に短い建設期間で作られた

展望タワーを兼ねた電波塔なのだそうです。

a0108356_1455912.jpg

建設にあたって
伝統を重んじる文化人、芸術家からの強い反対の声も
多かったそうです。
その中でも、モーパッサンはこの建造物を嫌悪し
エッフエル塔を見ないですむ方法は
エッフエル塔に登るしかないと、毎日ここに登って
ランチタイムを過ごした/・・・と言う話は
余りにも有名ですね。

夜のエッフエル塔。
a0108356_15433329.jpg

セーヌ川の向こうにエッフエル塔が
a0108356_20453473.jpg



凱旋門。
a0108356_1515546.jpg

バスの車窓から、、。
a0108356_15333210.jpg

モンパルナス・タワーの56F、からの眺め。
a0108356_1549489.jpg

凱旋門から見たパリ市街地。
a0108356_15535464.jpg


ノートルダム寺院内部
丁寧に作られた、芸術的な建物ですね。
a0108356_15173940.jpg

パリの百貨店。

ギャラリー・ラフアイエット。    ↓
天井のステンドグラスがとっても豪華。

まるでオペラ劇場のようですね。

パリのオペラ座近くにあるのだ
そうです。

私共はここへは立ち寄っていませんので
写真を見て豪華さに驚いています。
a0108356_15183510.jpg

a0108356_14521315.jpg

by sacromonster | 2014-09-19 15:24 | 旅行 | Comments(8)
Commented by banban0501 at 2014-09-19 23:35
懐かしいパリの写真です

夜のエッフェル塔は見ていないので
とても美しいのでビックリしました

凱旋門にも登らなかったので
その眺望も嬉しいです

娘さんの応援で私も楽しんでます

最後の写真は何処でしょうか?
Commented by sacromonster at 2014-09-20 10:52
banban0501さま
パリの風景は懐かしいですね。
お返事が遅れてごめんなさいね。
ギャラリー・ラフアイエットというデパートだそうです。
私達もここへは入ったことがないので知りませんでしたが
豪華絢爛なステンド・グラスのあるデパートなんですね。
昨夜、眠くて説明を入れていませんでした。
昔の自分たちの旅を思い出しながらUPしています。
Commented by sunnnari at 2014-09-22 13:11
こんにちは
パリ・・・良いですね~♥
私も2度行きました・・。6月と12月ですが、
12月のエッフェル塔のイルミの素敵な事・・
もう、素晴らし過ぎて涙がでそうになりました~笑
ギャラリー・ラフアイェットも行きましたが、
日本とスケールが違いますね・・ここも感動でした♪
Commented by sacromonster at 2014-09-22 13:48
sunnnariさま、、コメントを有難うございます。
パリはいらした方が多いので、
ブログには向かないとも思いましたが人により
写真の撮り方が違いますよね。
私たちは二度とも、ツアー参加でしたので
ルーブル美術館にも、ベルサイユ宮殿にも二回、
反対に、印象派のオルセー美術館には一度も行かず
でした
二人だけで歩く自身もなく、当時は
フランス語しか通じなかったし、夫のフランス語は
発音が悪くて通じない・・・・・のでした。
ギャラリー・ラファイエットは豪華な百貨店ですね。
私たちは行きませんでしたよ。買い物は空港の
デユーーティ・フリーのお店と旅行者指定のお店でした。
Commented by tiger3824 at 2014-09-22 15:51
私も、仕事でまとめ役として参加した80人のツアーでした。
ほとんど2日ごとの移動だったので、パリはもっぱら
夜の名所巡りでした。
昼間はこんなに素敵なところがあるんですね。
Commented by sacromonster at 2014-09-22 18:34
tiger3824さま
今日は。パリは皆さんが良くご存じなのですが
娘にとっては、初めてのパリ行きでした。
私たちは、
最初は1983年ころ、JALのツアーでパリ、ロンドン、ローマ
という初心者コースでしたが、
夫のお正月休みでしたのでパリの寒さは
日本のお寒さとは違い、骨身にしみわたる厳しいものでした。
日本と違い、何処を写しても絵になる街づくりには
ホトホト、感心致しました。もう30年前のフイルム写真は
色あせてクタクタなので
次女夫婦が写して来た写真を使っております。
夜の名所とは?ムーランルージュにもいらっしゃいましたか?
私たちは行きました。インテリ女性が踊っているのだと
説明を聞きまたビックリしました。
おのぼりさんでした。(笑い)
Commented by iris304 at 2014-09-22 20:42
こんばんは
パリ、いいですね〜
お嫌いな方もいらっしゃいますが
エッフェル塔、好きです。
凱旋門も登るのが好きです。
その上から眺めるパリの街が好きです。
緑のリボンの先に見えるブルゴーニュの森が、
美しいですよね。
ノートルダム寺院のステンドグラスは
素晴らしいと思います。
パリのラファイエットは、必ず立ち寄ります。
地下の家庭用品のコーナーをぶらぶらふるのが、
好きなので、、、

娘さんから、パリのお土産話を
沢山お聞きになることが出来て、
良かったですね。
パリはお洒落で、人を虜にする街ですよね。
続き、楽しみにしています(*^_^*)
Commented by sacromonster at 2014-09-22 23:06
iris304さま
ドイツに長い間住んでいらした方ですから
巴里そのほか色々ヨーロッパの事はお詳しいと思います。
今後のブログを楽しみにしております。
私共は外国に住んだことはありませんが
60歳代くらいの時は、毎年何回か旅行社のツアーに加わり
あちらこちらを見物、その間はペットも飼わずにいました。
イタリー、イングランド、スコットランド、アイルランド 、スペイン
マヨルカ島
ポーランド(ワルシャワ。)アメリカ、チリ、アルゼンチンなど
ツアーで添乗員さんを頼っての旅行が多かったですが
個人旅行も何回かしています。
今はもうたまに近場に行くくらい、、残念ですが
年齢には勝てません。選手交代で
娘たちが出かけるようになりました。
<< 運動会は無事に。 敬老の日 >>